ネキシウムの通販、個人輸入なら処方せん不要

2021年11月28日

ネキシウムは市販されていない薬ですので、Amazonや楽天といった通常の通販サイトでは購入できません。ネキシウムを購入できる通販サイトは、医薬品の個人輸入代行サービスです。

ネキシウムの個人輸入は厚労省が定めた範囲内であれば違法ではなく、特別な許可もいりません。個人輸入では処方箋も不要であり、通常の通販サイトと同じ手順でネキシウムを購入できます。

海外製のネキシウムは錠剤タイプで、20mg・40mgの2種類があります。半錠に割れば10mg錠としても使えます。
当サイトではネキシウムの20mg錠および40mg錠を販売している個人輸入代行サービスとして、医薬品アットデパートを紹介しております。

ネキシウムは市販薬・ジェネリックはありません。

エソメプラゾールは処方薬のみでOTC薬品はありません。

ネキシウムは処方薬ですので、薬局やドラッグストア等で販売されておりません。Amazonや楽天などの通販サイトでも、ネキシウムは販売されておりません。
主成分のエソメプラゾールはOTCのような市販薬はなく、処方薬としてのみ認可されています。
ネキシウムの購入は病院で処方してもらうか、海外からの個人輸入でのみ可能です。

市販薬でネキシウムと同等の効果が期待できる薬はありません。ネキシウムを含んだPPI(プロトンポンプ阻害薬)は、OTC化の要望があるものの2022年現在ではOTC化されておりません。
背景として、長期使用による胃がんや慢性腎臓病の発生リスク増加が懸念されています。

ネキシウムと同様に胃酸をおさえる作用の市販薬としては、ガスター10などのH2ブロッカーがあります。H2ブロッカーはPPIよりも効果が弱くなりますが、安全性は高いと言えます。
胃酸分泌抑制薬に関して市販薬で間に合わせたいような場合には、薬剤師に相談してみましょう。

参考資料:

ネキシウムのジェネリックは販売されておりません。

ネキシウムは2022年6月現在、ジェネリック(後発医薬品)の製品はありません。病院での処方および通販による個人輸入が可能なのは、先発薬のネキシウムのみです。

なお、ニプロ株式会社が2021年8月にネキシウムのオーソライズド・ジェネリックに関する追加申請を行っています。オーソライズド・ジェネリックとは、先発薬の製薬会社から特許権の許諾を得て販売するジェネリックです。特許権があるため、先発薬の特許が切れる前でも販売できます。

これを受けて、ネキシウムの有効成分エソメプラゾールは、2022年の薬価追補収載のターゲットとなりました。

参考資料:

ネキシウムの薬価と通販価格

ネキシウムを医療機関で処方してもらう場合、1カプセルあたりの薬価は以下のようになります。

製品名1カプセルあたりの薬価
ネキシウムカプセル10mg57.6円/カプセル
ネキシウムカプセル20mg100円/カプセル

個人輸入代行サービス(医薬品アットデパート)で購入する場合、1錠あたりの値段は以下のようになります。

製品名1錠あたりの値段
ネキシウム20mg錠74~113円/錠
ネキシウム40mg錠84~128円/錠

多めに購入する場合は、通販(個人輸入)の方が割安になります。

個人輸入で通販購入できる海外製のネキシウムは、20mg錠・40mg錠の2タイプとなります。最低価格はまとめ買いによって割引が適用された値段です。
20mg錠の値段を比較すると、まとめ買いをすれば病院処方よりも割安となります。

40mg錠は日本で認可されていない高用量となりますが、難治性逆流性食道炎に有効です。海外製のネキシウムは錠剤タイプですので分割して用量を調整することもできます。

ネキシウムの通販に関して

ネキシウムの通販イメージ

処方せん不要でネキシウムの正規品を通販購入できます。

当サイトでは、ネキシウムを購入できる個人輸入代行サービス「医薬品アットデパート」を紹介しています。

医薬品アットデパートでは、ネキシウムの製造販売元であるアストラゼネカ社からの正規ルートのみで輸入を代行しています。

日本では病院の受診および処方せんが必要なネキシウムを、通常の通販と同じ手順のみで購入できます
スマートフォンから、24時間いつでも手軽にお求めになれます。

ネキシウム20mg錠を半錠に分割すれば10mg錠としても使えます。

海外製のネキシウムは錠剤タイプですので分割して用量を調節できます。ネキシウム10mgカプセルをお求めの場合は、20mg錠を半錠に割れば10mg錠として代用も可能です。

錠剤の分割は、ピルカッターを使うと簡単かつ綺麗にできます。当サイトで紹介している「医薬品アットデパート」では、ピルカッターもお求めになれます。

ピルカッターの通販はコチラから

個人輸入なら日本で販売されていない40mg錠も

当サイトでは、日本においては未認可となるネキシウム40mg錠も購入できます。海外製のネキシウムは錠剤タイプですので、半錠に割って用量を調整することもできます。

ネキシウムの40mg錠は、20mgを8週間服用しても十分な効き目が得られないような難治性の逆流性食道炎に有用です。

ネキシウム40mgの通販はコチラから

医薬品の個人輸入代行サービスとは

ネキシウムのような処方せん医薬品を通販購入できる。

ネキシウムは逆流性食道炎や胃潰瘍で病院を受診すると、治療薬として処方されます。
病院に行かなければ手に入らない処方せん薬ですが、医薬品アットデパートのような個人輸入代行サイトで購入できます。

個人輸入代行サービスとは、海外のメーカーとのやり取りや税関といった個人輸入のわずらわしい手続きをすべて引き受けるサービスです。

薬の個人輸入は合法?違法性はない?

税関での手続きを行えば、医薬品を個人輸入することは法的に認められています。

医薬品を輸入するには通常、厚生労働大臣の許可が必要です。例外として個人で利用する場合に限り、定められた範囲内であれば許可は不要となります。
個人輸入が可能な範囲として、処方薬は用法用量からみて1ヶ月分以内と定められています。

1ヶ月分以内の薬を購入して本人が使用するのであれば、違法性はありません。
ただし個人輸入した薬を他人に販売・譲渡したり、他人に代わって個人輸入する等の行為は違法です。

参考資料:

処方箋は不要、普通の通販サイトと同じ手順です。

個人輸入代行サービスを使えば、手軽に薬を輸入することができます。輸入の手続きはすべて代行業者が行ってくれるので、購入者の手順は国内の通販サイトと変わりません。

医薬品アットデパートでは決済方法として銀行振り込み・郵便振替・コンビニ決済・クレジットカード・WebMoneyに対応しています。クレジットカードはVISA・JCB・MASTERが使えます。
銀行振り込みの場合は、ご注文から一か月以内がお振込みの期限となります。

楽天やAmazonといったサービスと同様にインターネット決済を行えば、あとは海外よりご自宅まで配送します。海外からの発送となりますので、決済からおよそ7~28日間前後でのお届けとなります。

処方せん無しでネキシウムが買えるのは、当サイト(医薬品アットデパート)のような個人輸入代行サービスだけです。

ネキシウムを通販で購入する

ネキシウムは胃酸の過激な分泌を抑えることによって胃酸過多を改善する薬です。

逆流性食道炎、十二指腸潰瘍、胃潰瘍などが原因で起こる胃腸の不快感に対して治療効果が高く、即効性があります。

個人差がなく誰にでも効くのが特徴です。

個人輸入代行サービス「医薬品アットデパート」ではアストラゼネカ社が販売している正規品を購入できます。
購入の流れ(新しいタブで画像が開きます)

ネキシウムのパッケージ画像

[PR]
【正規品】ネキシウム

個人輸入を行えば、処方箋不要でネキシウムを通販購入できます。
※薬の個人輸入は定められた範囲内(用量として1ヶ月分以内)であれば、厚生労働省より認可されています。

当サイトでは個人輸入代行サービス「医薬品アットデパート」のネキシウムをおすすめしています。
購入は通常の通販サイトと同様に決済を行えば、輸入に必要な手続きを全て代行サービスが行います。

詳しくは下のボタンより医薬品アットデパート(外部サイト)のネキシウム販売ページでご確認ください。

ネキシウムの通販はコチラから

通販および個人輸入に関して詳しくはこちらをご覧ください。

ネキシウム

Posted by vsb1974